フラフープのおかげで変わった体調

最初は縄跳びの購入を検討していたのに、足を怪我してしまったため思考を一転。

フラフープなんて小学生の体育以来やったこともなかったのだけど、
思い切って購入してしまうとあとはウキウキ感が止まらないものだった。

童心に返り、小学生の自分の感覚のままフープを回そうとしても回らない。
予想以上に回ってくれないのだ。しかも、相当な体力を使っている。

思い出の中の自分は元気いっぱいで楽しんでいたフラフープ。
過去と現実の違いに大きなショックを受けたのが、フラフープがある生活のスタートだった。

その後は幾度となく、忘れた頃に引っ張り出して来て頑張って回数を増やそうと集中する日々。
乗り越えるまでは大変だったし、何回購入を後悔しただろう。今では生活必須アイテムだ。